読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Head First Rails をやってみた

ruby rails railstokyo

先日参加した Rails勉強会@東京第49回で次回初心者セッション
の候補として Head First Rails の名前があがっていたので購入
してやってみた


感想としてはボリューム、内容ともちょうど良い感じで、書店で
見かけてはいたけれど外装を見てスルーしていたのでちょっと意外
な感じだった


以下各章のざっとした感想

1、2章

インターネット上でいろいろ調べながら rails には触れてきていた
ので知っている事がほとんどだったが、migration の AddTo 形式や
<% %> をスクリプトペットと呼ぶ事は初めて知った

6章

P.230 で移動と書いてあったので素直に mv したら P.259 の結果に
ならずちょっとだけはまった

この辺はオライリージャパンの feedback に出した方が良いのかもし
れないけどアンケートを書いたりするのが面倒なのでやめた

正誤表的なものも見つからなかったのであるのならもっと見つかり
やすく整備してほしいなぁ

ちなみに海外サイトにはフォーラムがあるので errata などを見る事
が出来るようだ
Head First Rails - O'Reilly Forums

7章

ユーザ目線で言うと New Seat を create した後はフォームをクリア
して onfocus したいよね

  • params をクリアすればフォームがクリアされるんだろうか
  • onfocus は rails から簡単に実行出来るのか

この辺は後で調べよう

8章

map.routes の設定がうまくいかず試行錯誤した
以下のサイトが参考になった
Head First Rails 8章 『アクション「news」を作成する』 のルートについて
(ここで上記フォーラムを知った)

9章

書籍上でやっとフォーラムの事に触れている
errata などを見る為に前書きなどで触れていてほしい


幸か不幸かまとまった時間が出来たので書籍で一気に学習する機会
が出来た
書籍による学習は体系的に覚えられて良いよね